2013年3月27日水曜日

新しい言葉!

最近、ユーザーさんからの要望等もあったりして、
WindowsのC#をやっています!


とても使いやすい言語であると思っています。
でも、ちょっと残念なところがあります。

使用は非常にスマートで、すんなり書ける手軽さを
持っているのですが、いかんせん、プロパティについては
ちょっと^^;;;

そう言った意味では、プロパティに関しては、
iPhoneやMac OS Xの開発言語である、Objectve-Cの方が
スマートな書き方をします!!!


なにしろObjective-Cには@propertyという予約語がありますので
パッと見て、
あ!これはプロパティなんだなってのがわかりやすい
かたちになってます。

一方C#ではC++を意識しているのか、あるいは、既存C#の拡張を
意識しているのか、書き方としては、

public string A;

などと書きます。

これだと、それがプロパティなのか内部変数なのかなんなのか
パッと見、わかりにくいという点があると思っています。

C#3.0になって、setterやgetterはほぼ書かなくていい形
ですが、既に、Objective-Cでは、

@synthesize

という予約語があり、これを書くと、自動的にsetter/getterを
コンパイラが作ってくれる機能があります。

そう考えると、Objective-Cを設計した人は凄いなって思います。

C#も確かに楽で面白い言語なんですが、C++,Javaを意識している感じに
見受けられ、なんて言うかな、せっかくの新しい世代の言語なのに
なんかもったいない気がしています。

Microsoftの中には、C++崇拝者でもいるんでしょうか?

と、開発者としては思います!

もったいない><

0 件のコメント:

コメントを投稿