2012年7月12日木曜日

C#でパソコン同期ツール

ぱすわ〜ど帳のレビューにて、iPhoneやPCとも同期できたらいいのにという
要望がありました。

どうしたら出来るかなぁと考えていましたが、考えがまとまってきたので
それについて書きたいと思います。

基本方針
・別アプリで、バックアップしたexport.csvのデータをPCへ転送する
・パソコンにもデータ送受信、データ編集アプリを作る
・Macのアプリも作る
・もし可能なら、iPhone用のアプリも作る

という方針にしたいと思っています。
いかがでしょうか?


同期ツールに関して、ご意見ご要望がありましたら、
メール、ブログへのコメントにてお願いいたします!



コレを実現するため、C#をちょっと勉強していたのですが、
いや〜!すごい!!!
データバインディングがMacのそれより、すごいと思いました!
DBと普通にデータバインドして表示できるのはすごいですね!
WPF恐るべし!!!


んふんふ(なめこ風w)
WPF勉強しておけば、Win PhoneやWin8のアプリもより簡単に作れる!
なんだか嬉しくなってきた!


3 件のコメント:

  1. 同期実現すると、更に使いやすくなりますね。

    私自身はExcelのマクロでファイルを管理し、
    Dropboxへ入れてAndroid端末でダウンロードして使用しています。

    パソコンへデータ送受信とありますが、
    どのような形で送受信するのでしょうか?

    大事なパスワードなので気になります。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。

    PCとのデータ送受信は、今のところ、BlueToothを考えています。
    BlueToothならば、
    ・ペアリングをする必要がある
    ・ペアリング相手を自ら選択する必要がある
    という特徴がありますので、面倒は面倒なのですが、
    逆にその面倒さによりセキュリティが確保されると
    考えていますが、いかがでしょうか?

    もちろん、通信は暗号化します。


    ぱすわ〜ど帳の設計当初はDropbox等を利用した同期を考えていました。
    ところが、ネットワーク通信する事等への懸念を皆様から頂き、やめた経緯があります。

    BlueToothならば、PCに標準でついていない機種が多いので、
    わざわざモジュールをご購入いただかなければいけないのですが、
    逆にそれもセキュリティとしては、障壁になると良い方に考えています。

    返信削除
    返信
    1. Bluetoothですか。
      考え付きませんでした。

      ファイルの漏洩の心配は少なそうですね。

      より良いアプリ作り応援してます。

      削除