2012年7月2日月曜日

ID,パスワードをブラウザ等に自動流し込みをする方法


レビューや、メールにての問い合わせで、IMEからの起動方法が
わからないというのを見かけます。
なので、今日は画像を使って説明したいと思います!

まず前提条件として、IMEはATOKを使って説明します!


1.画像1にて上の赤い枠をタップして入力状態にします。
2.画像1にて下の赤い枠を長押しします。

画像1
























3.画像2のようになりますので、画像2の赤枠をタップします。

画像2























4.画像3のようなアプリ選択が出てきますので、そこからぱすわ〜ど帳(SA)をタップします。

画像3
























5.ぱすわ〜ど帳(SA)が起動します(画像4)。
6.目的のパスワードをリストから見つけ、そのパスワードを「リスト状態のままで長押し」します。

画像4
























7.画像5のような動作選択画面が出ますので、そこから、「ユーザーIDのコピー」をタップします。
8.ぱすわ〜ど帳が自動的に終了し、1.でタップした欄にIDが流し込まれます。

画像5























同様の操作をパスワードにて行い、7.の選択で、「パスワードのコピー」を選択すると
パスワードが欄に流し込まれます。


上記は、ATOKでの操作なので、お使いのIMEにより操作方法は異なります。


以上でぱすわ〜ど帳のIMEからの起動と、ID,パスワードを自動流し込む方法についてです。


この起動方法と操作方法が、ぱすわ〜ど帳を便利に使う基本になります!
設定により、手順7をも省略する事が可能です!!!
設定の、「IMEから起動時にタップ数。。。」という項目にチェックつけて
頂ければ、長押し=IDのコピー、タップ=パスワードのコピーという
動作になります。


いかがでしたでしょうか?
より操作方法がわかりやすくなったのではと考えていますが、
もしわからないということであれば、ご連絡ください^^



0 件のコメント:

コメントを投稿