2011年6月6日月曜日

開発者として希望すること

なんてかっこいい題名をつけましたが、単なる現状の嘆き(?)と
希望的、呼びかけです^^;;;

さて、通常Androidのアプリを開発するには、Android SDK(Software Development Kit)と
Eclipseを普通のPCにインストールします。
これらは、無料でダウンロードできます^^

そして、SDKのなかに入っている、Androidのバージョンごとのエミュレータと呼ばれる
ソフトでの擬似Android端末で開発します。

これらはエミュレータなので、ある意味非常に便利なのですが、
困ったことに、本物の端末での開発が必要になることが多々あります^^;;;


そのいっぽうで、日本には大きく分けて、3つの携帯電話会社があり、
それぞれが(特にメーラなど)独自のアプリをインストールしてある状態で
販売されてます。

この独自アプリが曲者で。。。
このアプリでは動くけれど、このアプリでは動かないなんてことも多々あり、
どうしても、複数台の端末でのテストや開発作業が必要になります。

困ったことに・・・われわれ開発者でも、一般の人と同じ契約をしなければ
端末が手に入りません><
これ・・・なんとかしてほしいです><


開発者は、安く端末を手に入れられるなどの制度があれば、
アプリ自体の品質もよくなり、これが、いい循環となって、
androidの普及につながる。
イコール、携帯電話会社も、売り上げがあがる!!!

つまり、ごく短期的には、安く端末を売ることによって、売り上げに
つながることはないのですが、長期的に見て、

androidの普及=自分たちの売り上げUP

につながると思うんです^^

なので、
Docomoさん
AUさん
SoftBankさん
開発者に愛の手を差し伸べてくださ~~い。
お願いします~~~^^


動作確認に複数の端末がひつようです!!!
是非とも、お願いします!!!

以上、個人開発者の悲痛な叫びでした^^;;;

PS
最近こういう考え方の経営者が少なくなったと感じるのは
わたしだけでしょうか?
目先の売り上げより、後々の売り上げのほうがずっと
大きいのになぁ・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿