2013年5月5日日曜日

【C# LINQ】りんくっ! リンクッ! LINQ!

えー、先日よりWindows版ぱすわ〜ど帳を作っています!
C++で作っても良いのですが、せっかくなので、最新技術を
利用して作ろうとしています!

ぱすわ〜ど帳のバックアップデータは、CSV形式のデータに
なっています。

C#でどうやってそのCSVファイルを読み込むかを検討しました!
その結果、LINQという技術を使う事で簡単に読み込める
事がわかりました!

せっかく得た知識ですので、オープンにしていきたいと思います!
まずはソースから!



はい!
コレだけ!
File.ReadAllLines()
で、CSVファイルを読み込みます!
その結果を、
linq構文に食わせるだけ!

itemAには最初の列
itemBには2番目の列
itemCには3番目の列
itemDには4番目の列
itemFには5番目の列

が入ります。

で、LINQの戻り値
resultOfLinq
には、上のものを1行とした、IEnumerable<T>
のオブジェクトが返されます!

resultOfLinq.ToList()

とすれば、Listへも変換できます。

あとは煮るなり焼くなりご自由に!(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿