2011年11月16日水曜日

いつもとは違う話題

今日のニュースに驚きのニュースがありました。

昨日か一昨日にスーパーコンピューターの京の計算速度が世界一とのニュースがありましたが、
今日の国会での事業仕分けでこの京の予算が縮減されるそうです。

私は直接恩恵を受けている訳ではありませんが、このような科学技術の予算を縮減するというのは
どうなんでしょう?

この京あるいは将来のスパコンのおかげでタンパク質の解析やDNAの解析などの恩恵が必ず出てきます。

それによって日本、あるいは世界の苦しんでいる方々へ間接的にでも役にたつ時が出てきます。

あるいは宇宙の解明や地球規模のシミュレーションによる天候や災害などの事前予測など、必ず恩恵が得られるはずです。

予算を縮減するものはもっと別にありますよね!

私がIT業界に身を置いているからこう感じるのでしょうか?

皆さんのご意見を伺いたいです。
皆様はどう思われますか?

0 件のコメント:

コメントを投稿