2012年3月6日火曜日

Android端末を選ぶポイント

先日メインで使用していたIS03がどうにも調子が悪く
なったので、機種変更をしました。


いろいろ検討したのですが、最終的に私はDIGNOという
名称の京セラ製端末にしました。

そこで私自身の端末を選んだ経緯を紹介したいと思います。


当初私がポイントとしていたものは
以下のものです。

1.(できれば)オサイフケイタイ機能がついている
2.文字入力が速い
3.できればWiMAXなどの次世代通信規格がついている


まずは、デザイン製などでXperia Acroを候補としていたのですが、
なにぶんWiMAXがついていないという事で、ずっと悩んでいました。


そんな中、
MOTOROLA Photon
富士通東芝 Arrows Z OR ES
京セラ DIGNO
MOTOROLA RAZAR

などを候補にしていました。
えー、もちろん速度を求めるならNew Galaxy S2という
のもありなのでしたが、あれは私にはちょっと大きいかな
なんて思ってました^^;;;

本当は、Xperia RAYやIS05くらいの大きさがよかったのですが、
最近はどうも大型化していて^^;;;

最近の端末は大型化していってるので、もっと小さいのを
出してもらえないでしょうかね^^;;;

皆さんはどうなんでしょう?
大型端末のほうが好みですか?


話はちょっとずれましたが、
最終的にはPhotonやRAZARを購入使用と思い、
いざショップ(と言ってもヨドバシですが)へ出撃!

そこで、店員より、
PhotonはSIM方式ではなくて、ROMに書き込む方式
RAZARはマイクロSIM方式と言う事を聞き、断念しました。

断念した理由は、(オサイフ携帯などで)旧IS03を使ったり
する事ができなくなってしまうためです。

私結構オサイフ携帯使っているものでアレがなくなると
ちょっと辛い^^;;;


Arrows ESもよかったのですが、WiMAXがついていないとの
ことで最終選考から漏れてしまいました^^;;;
サンプルを触った限りではESは意外と文字入力がすんなり
できていたので、惜しい端末だななんて思っていました。

最終的には、いろんな意味から、
Arrows ZとDIGNOが候補になりましたが、なにぶんArrows Zは
評判が評判なので^^;;;

という事で最終的にDIGNOを購入するに至りました。


そして、SUICAをセットアップし、Edyもセットアップし、
今日は、ヨドバシゴールドポイントカードを旧端末から
移行し終えて、めでたく DIGNOがメイン端末になりました。



日本製端末は、日本に根付いたガラケー文化を引き続き
(ある程度)使用する事ができるので、私自身としては
とても使いやすく思っています。


もちろんGalaxy S2などの国外端末も魅力的な部分はあり、
アップデートが早いなどの利点もあります。

でも私は、安定的な動作を優先しているので、OS4.0にならなくても
いいと思ってます。
それよりも、端末を使いこなして、より多くの情報を仕入れたり、
皆様の声を聞いたり、サポートメールをしたりする事が重要なので、
OSのアップデートより、安定性と慣れと使いやすさを重視して、
国内製端末を選びました。


ちょっととりとめもない文章になってしまいました^^;;;


日本製端末がいいなんてのは、Androidデベロッパーには
珍しい意見かと思います。


特にAndroidを初めて手にする方などに相談いただく機会
もあるのですが、その場合には必ず日本製を勧めています。

今までと同じ感覚(といってもだいぶ違いますが)、
今までの環境を継続して使うには日本製端末はとても
いい端末だななんて私としては感じています^^

皆さんはどのような端末がお好みですか?

0 件のコメント:

コメントを投稿