2014年1月2日木曜日

【Hadoop】分散プログラムを簡単にデバッグする方法!

お正月。
このまったり感がたまらなく好きなわいわいです。


そんな中、わいわいはHadoopをいじくっています!
Hadoopって分散システムだからデバッグって難しいんだろうなと
いろいろと調べていました。


が、簡単でした!!!


ではその手順を説明します!

1.hadoop-0.20.1-eclipse-plugin.jarをココからDLする。
2.DLしたjarをEclipseのdropinsフォルダへコピーする。
3.Hadoop本体をここからDLし、解凍する。
4.Eclipseのプロジェクトで、Map/Reduce Projectを選択して新規作成
5.作成途中で、Hadoopライブラリを設定する
 Specify Hadoop library locationを選択して、3でDL、解凍したフォルダを
 選択する。


はい!
以上です!!!

後は、Java ApplicationとしてRun configurationを普通に設定すれば
デバッグ可能になります!
configurationでは引数も忘れずに設定しましょう!

HDFSは、自分の環境のローカルにHDFSと同じパスを作りましょう!
そうすれば動きます!

ね!
簡単でしょ!


3 件のコメント:

  1. マスターパスワードを忘れて、全く開けなくなりました。どうしたらいいですか?

    返信削除
  2. ちなみに、スマホです。開けないと機種変更出来ず、かなり泣きそうです!よろしくお願いいたします(。>д<)

    返信削除
    返信
    1. ぱすわ〜ど帳作者のわいわいです。
      申し訳ございませんが、
      developer.waiwai@gmail.com
      までご連絡頂けないでしょうか?

      削除